スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超・電王

デネブ「胸の顔はやっぱり飾りだ!」
テディ「意味がわからない・・・」neo_DEN_O.jpg

劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド
NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦


見てきた。
さら電よりも、数段面白かった!!
ゲストのアッキーナはいるだけゲストじゃないよ!
篠井英介と柳沢信吾が悪役ライダーをやってるなんて知らなかったからびっくりした。
事前情報無いってのは新鮮でいいね!

以下、ネタバレ注意!

「契約じゃなくて、約束だったな」

主演は桜田通って事になってはいるが、実質の主人公はユウ君&デネブ。
侑斗は時間の歪みで消えてしまった・・・
って時点で、ユウ君=桜井優斗?の構図が出来上がっているんだが。
一応主役ライダーは超・電王の超クライマックスフォーム。
主演が桜田通で主役ライダーは超・電王の超クライマックスフォームで主人公はユウ。
大人の事情って複雑だな・・・
忘れてはいけない、我等がディケイドさんは一応仕事はこなします。
唯一のTVとの接点はジークの返品(笑)
夏みかん「あれ、あなた達の忘れ物ですよね?」
コハナ「あれは・・・差し上げます!」
相変わらずジークはおいしいな(笑)
ってか、さら電はなんか暗い雰囲気があったけど、超電王ははっちゃけすぎ。
全編コントの嵐だw
柳沢信吾はまじめに悪役をやってます。
頭の悪い事を自覚した、腕っ節の強い悪役。
チョメチョメも甲子園のモノマネも警視庁24時もやってくれない。
でも、兄者を庇っての最期の台詞は・・・
「あばよ!」(笑)
ここ笑うとこだよね!?
なんでみんなしんみりしちゃってるの!?(笑)
アッキーナもちゃんとゲストの役割を果たしています。
ふともも、ふとももが眩しいよ(ノД`!?
アームズモンスターズ・・・
あいつらは何故昭和初期時代にいたのか・・・(笑)
ディエンド?あんた一体何をしに来たの?
映画用のスペシャルフォームは二つ。
超・仮面ライダー電王『超クライマックスフォーム』
仮面ライダーNEW電王『ベガフォーム』
どちらも『勝手に』取り憑いてってのはどうかと思う(笑)
でも最終決着はソードフォーム。
『フルチャージ!』は蹴りってのがクライマックスに相応しくて良かった。

今回のテーマは『どこへ逃げても、過去は変わらない』って事か?
デンライナーの役割は時間運行を守る事。
電王の役目は時間を変える者と戦う事。
ユウ君は電王やアッキーナと一緒に戦ってその事を学ぶ。
オーナーからのユウ君へ一緒に戦ってくれたご褒美。
特別に寄り道を許可します。好きな時間に行ってあげましょう。
「寄り道は必要ありません。このまま真直ぐ元の時代に帰ります。」
過去を受け止め、今を、これからのユウ君自身の時間を生きる決意。
嫌いな田舎暮らし。
茶色くて、汚くて、何も無くて、虫がいっぱい。
だけど、そんな事に負けられない。

「東京ぼっちゃんじゃない!桜井侑斗だ!!」

『今』の時代から消えてた侑斗が帰ってきた。
デネブは『もしかして・・・』を思ったがそんな事はどうでもいい。
侑斗が帰ってきた。
侑斗の過去は消えたままだけど、『これから』は作れる。

ゼロライナーは走るよどこまでも、侑斗の時間を乗せて・・・。


テーマ : 仮面ライダー電王
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てるてる堂

Author:てるてる堂
てるてる堂はとっくに地獄の底まで悪魔と相乗り中だ!
さぁ、お前の罪を数えろ!

カテゴリー
最近のコメント
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。