スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セクシーボイスアンドロボ Voice #04

Voice #04 かんにん袋
Voice04.jpg
『だるまさんがころんだっ!』
数字をわざとややこしくして、一体将来何の役に立つのか?
意外とね、役に立つのよ。
数学そのものじゃなくて、考え方とか、考える事とかが。
数学とかは将来使わない仕事をするかも知れない。
でも、使う仕事をするかも知れない。
直接使わなくても、知ってれば有利になる事だってあるのよ?
とまぁ、きっとこのブログを見ている方々はそのことを身に染みて良く分かっている大人ばかりでしょうがf^_^;

それはともかく、本編。
ついに、『ロボ、出動だよ!』がでた!

「人間は、いきなりわけのわからない事に巻き込まれる。」『わけのわからない』あたりはドラマや漫画限定ですが、巻き込まれる時は突然で、簡単には解決しない厄介なもので・・・
で、ロボが巻き込まれたのは爆弾魔の容疑者で・・・
不審者に間違われたあたりはまだ分かる。
が、なんで『ど』があるねんf^_^:
「はい『ど』発見。」の一斉報告はワロタw

「人間なんてね、裏で何やってるかわからないものよ?」
「でも、絶対ロボじゃない」
な、なんてピュアな目だ・・・(ノД`;
マキ社長の「あんまり綺麗だと汚したくなっちゃう」が・・・
って、んな事はさせんぞーーーー!?(ハイハイオチツケ
で、社長の力でロボ釈放。
この組織、ヤッパリ侮り難し・・・

「生きていくという事は、自分の力ではどうしようもない、
納得のいかない連続らしい」

らしい・・・今週のテーマ。
だけど、ロボ好きだからって、オタクだからって、あんまりだ(涙)
いつものマックスロボ位置に『出動中!』のコメントが哀しい・・・

まぁ、しかし今回の依頼者の教授の憎らしい事憎らしい事。
大学の仕組みとか良く分からんが、単位っって大変なのか?
良く分からんので、その辺のコメントは・・・m(_ _;m
最近の世の中って、レールから一度外れると、なかなか元のレールには戻れないみたい。
オレはまだ辛うじて、外れては無いみたいだが、公園でダンボール生活をされている方とか、最近話題のネットカフェ難民の方々とか。
再チャレンジのチャンスを掴みにくいらしい。
卒業後、フリーター続けている友人もなかなか定職には就けてないし。
かんにん袋はまさにそんな人。
で、社会に復讐ではないが、イライラを爆弾でドッカン。
よっちゃん曰く「やることが小せぇ」・・・まぁね;
でも、煙草のポイ捨て親父のポッケに火のついた吸殻を放り込んだのは、てるてる堂的にはGJ!
てるてる堂は路上喫煙者が大っ嫌いです。
ってか、新宿区は歩き煙草禁止区画だ!
朝から副流煙なんか吸いたくないんだよ(ノД`!?

でもでも、爆弾どっかんはいかんです。

「それをふせぐために俺たちが動いてんだろ。」
かんにん袋が宇佐美先輩だとは信じたくないロボ。
でもニコの言う通り、このままだと人を殺してしまうかも知れない。
だからロボは立ち上がった!
愛と、勇気と、正義と、ちょい下心を胸に!w
「ま、いいかぁ。ちょいなら守るしかないか」
その加減はわからんが、ニコのナイス裁量w

「俺の感情が、カレーにのりうつって、スパークした」
っんなわけねぇ(笑)
でも爆弾3つでコレって事は、殺傷力はそこまで高くは無い?
いやいや、それでもいかん事です。
さすがにこの現場に宇佐美先輩を見ればロボも真相に触れざる得ない。
「何があったんですか?一人で溜め込むの、良くないですよ」
「この人溜め込んでないじゃん!爆発させてんじゃん!」
「ちょっと黙ってろよ!」
ニコの言う事は正しい、でも素直にロボカッコイイ。
そして先輩から話される真相。
単位と引き換えに身体を要求されたんじゃないかとハラハラ(妄想乙

「ほっとけない・・・絶対ほっとけない!」
先輩の無理難題は応えれないけど、このまま引き下がれない!
なんとしても、かんにん袋を止める!
そして、またまた居眠りでターゲットを見失う・・m(_ _;m
「何回同じミスしてるの!?」
女子中学生に怒られる社会人・・・(涙)
「ロボ出動します!」
あれやコレやとありまして、事件解決。
だけど、かんにん袋は膨らんだまま。

「堪忍袋の緒、切ろ」
ニコの声色を使い、当時の現場を再現し、録音テープを偽造!
いや、ニコ無茶しすぎだろf^_^;
ところが、宇佐美先輩すら覚えていない教授には・・・#
テープを聞かされても、自分の声だから慌てただけで、本当に何も覚えていないんだろうな・・・
だけど、コレが公に出れば教授は職を失う。
許して欲しいと懇願する教授。
就職先やら何やら紹介もするといってきているが・・・
「私はね、私は、
あんたになんかこれっぽっちも傷つけられてない!」

意地?プライド?
良いか悪いか、先輩は話を蹴った。
結局、事件は解決したが何も変わらず。
かんにん袋は我慢したまま。教授は教授のまま。
なんだかか納得できない。
だけど、我慢する事も一つの方法。
貧乏くじかも知れないけど、かんにん袋は我慢を選んだ。
我慢しても、毎日毎日色々な事に巻き込まれてたりして、嫌な事はそのうち忘れる事が出来る。
人生苦あれば楽あり。
我慢との先にご褒美があると思えば・・・

現実、ご褒美なんか、滅多に貰えないけどね;
まぁ、ゼロじゃない分、我慢して頑張るしかないかね。

どんなことだって いつか役に立つ日が来ると
無理やり自分に言い聞かせるのも一つの方法なのか。
そうすれば生きていくのも少しは楽になるかもしれない。
その後、宇佐美さんは『かんにん袋』というオモチャを考えた。
袋に誰かの悪口を吹き込むと、
だんだん膨らんでで最後は破裂するというもの。
現代人のストレス解消グッズとして大好評となり、
辛かった5年間をサッパリとふっ飛ばした。


「女なんて、女なんて、大っきらいだーー!」

「勉強なんて、大っきらいだーーーー!」

何事も無駄なんてない、そう思った。

日テレ公式サイト
http://www.ntv.co.jp/sexyvoice/

テーマ : セクシーボイスアンドロボ♪
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てるてる堂

Author:てるてる堂
てるてる堂はとっくに地獄の底まで悪魔と相乗り中だ!
さぁ、お前の罪を数えろ!

カテゴリー
最近のコメント
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。