スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイズワークス SEWOG エクセレン・ブロウニング

『とっておきよ!取っておきなさい♪』
excellen00.jpg

ちょっと遅めのレヴューですが、エクセお姉様です。
excellen01.jpg
スパロボOGシリーズではちゃっかりメインヒロインの座に座っている『エクセレン・ブロウニング』
相方のキョウスケが一人主役バリに頑張っているおかげですね♪

トイズワークス SOLID WORKS シリーズ 『スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION 1/8 エクセレン・ブロウニング』
『さあ、ね。でも、自分で確かめるために・・・・
あなたは戦うことを決めたんでしょう?
それはあなた自身の心・・・私のものじゃないわ。』

excellen02.jpg
そういうワケでエクセお姉様です。
思えば初登場のスパロボCOMPACT2では、当時のエマさん+スーパーガンダム並の能力しかなく、扱いに困ったものでした・・・
当たらない、威力低い、避けない、当たったら落ちる、でどうしろと(ノД`)?
実はてるてる堂はあんまり好きでは無いです・・・。
というのも、COMPACT2を途中挫折する要因になった主人公なので、使い込みたくはしたくないキャラです。
でも、キョウスケ+アルトが大好きなので、いつもセットで一軍だったりf^_^;
ENと最強武器だけいじって、合体攻撃要因ですm(_ _)m

□全体像
excellen03.jpg
シリーズのリリースが進むにつれ、徐々に良くなって言っている感じがありますな。
服の光沢と、肌の質感の違いが良い感じです。
ジャケットには支え棒が有り。
足元もしっかりネジ留めされているみたいなので、ヘタレの心配は少ないと思われます。

□お顔
excellen04.jpg
これも良い感じ。
見事に『エクセお姉様』ですね。
ただ欲を言えば、髪の毛がイエロー1色は寂しいかな?
グラデーションとまで贅沢は言わないけど、陰影ぐらいは欲しかったかも。
これって、クリアオレンジ流して大丈夫かな?

□ふともも♪
excellen05.jpg
パンチらなんか撮りませんよ?
私は必要ないけど、必要な人にもコレで十分に役立つでしょう?(エ?

□腰がグラグラ・・・
excellen06.jpg
なんか、腰がゆるいんですよね・・・
え?
excellen07.jpg
あれ?
excellen08.jpg
うん、やっぱり;
excellen09.jpg
コレはもはや世界標準規格ですか?
こういう仕掛けを作る分にはいいんだけど、もう少し製品管理に気を使って欲しい。
excellen10.jpg
思いっきり、御み尻に塗料が移ってるしm(_ _;m
excellen11.jpg
しかもお陰で、スカートと胴体に微妙な隙間が出来てるんだよな・・・;
こんな不具合が出るなら、わざわざ必要ないと思う。
どうせ外した状態で飾る人はいないと思うし。
・・・いないよね?(いるの?)

□あとがき
excellen12.jpg
まぁ、それでも徐々に製品としての精度は上がってきているように感じます。
う~ん、毎回云っているけど、ヴァイスリッターが欲しいf^_^;
やっぱりパイロットキャラは、愛機と一緒に並べたいモノですね☆
あと、キョウスケって出ないかな?(笑)

Toy'sworks SOLID WORKS スーパーロボット大戦OG:
http://www.toys-works.com/showwindow/superrobotwar/index.html

スーパーロボット大戦公式サイト
SRW:http://www.suparobo.jp/index.html

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

まだコッチ系もやってたのね…。

あのお尻の赤いのは塗料が写ってるんじゃなくて、間違いなくSMのあとですよ~v-114メーカーに確信犯アリ(^_-)

なんと!?

キョウスケにそんな趣味があったとは!?(違

一応、コッチ系はついで?
っというか、堅気の方々には同じに見えるでしょうが、単に『萌え』美少女フィギュアではない!
愛機ヴァイスリッターと並べる事で、『燃え』フィギュアになるのだ!?(ウルサイ)
てるてる堂はそっちが目的。
ってか、ぶっちゃげ、エクセお姉さまは趣味じゃないm(_ _)m(問題発言
プロフィール

てるてる堂

Author:てるてる堂
てるてる堂はとっくに地獄の底まで悪魔と相乗り中だ!
さぁ、お前の罪を数えろ!

カテゴリー
最近のコメント
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。